創業23年、10万5,700社以上の業界最大級の取引実績。

よくいただくご質問

※各質問をクリックすると回答が表示されます

『 【ウェアの事】 』 内のFAQ

10件中 1 - 10 件を表示

1 / 1ページ
  • 【ウェアプリント】サイズごとに分けて注文したい

    チームやクラスでウェアをご注文される場合、それぞれの方に合うサイズでご注文可能です。 注文フォームにサイズリストがございますので、各サイズの必要な枚数をご指定下さい。 詳細表示

    • No:10120
    • 公開日時:2018/04/12 16:59
    • 更新日時:2020/05/12 13:27
  • 【ウェアプリント】デザインの大きさや印刷する箇所数によって料金が変わるか教えてほしい

    プリント方法とデザインの大きさにより料金が異なります。詳しくは価格表をご確認ください。 なお、デザインの大きさは、ヨコ×タテの面積(㎠ =平方センチ)で算出ください。 (例:30㎝×20㎝⇒600㎠ 平方センチ)      <<価格表はこちら 詳細表示

    • No:10122
    • 公開日時:2018/04/12 16:59
    • 更新日時:2020/05/12 13:23
  • 【ウェアプリント】大人用と子供用を作りたい

    ウェアサイズはキッズサイズから成人サイズまで、幅広くご用意しております。 ただし、エプロンなどウェアの種類によっては成人サイズのみのものもございますのでご了承ください。 詳細表示

    • No:10121
    • 公開日時:2018/04/12 16:59
    • 更新日時:2020/05/12 13:25
  • 【ウェアプリント】Tシャツなどの値段の違いを教えてほしい

    生地が薄いものや、大量生産されているものは比較的お安くご提供できます。 反対に、厚手の生地や、生産にいくつもの工程が必要なものはその分価格に反映される場合があります。 詳細表示

    • No:10118
    • 公開日時:2018/04/12 16:59
    • 更新日時:2020/05/12 13:30
  • 【ウェアプリント】オンスについて教えてほしい

    生地の厚さを表す単位です。数字が大きいほど厚い生地になります。 綿Tシャツの場合、5.6オンス程度が一般的な厚みです。 詳細表示

    • No:10117
    • 公開日時:2018/04/12 16:59
    • 更新日時:2020/05/12 13:35
  • 【ウェアプリント】裏毛と裏起毛の違いを教えてほしい

    裏毛を起毛させたものが裏起毛です。 裏起毛の方が空気を含み暖かいため、冬場の寒い時期には裏起毛がオススメです。 裏毛は秋口から春先まで長い期間ご使用いただけます。 詳細表示

    • No:10119
    • 公開日時:2018/04/12 16:59
    • 更新日時:2020/05/12 13:29
  • 【ウエア】フード部分への印刷(刺繍)がしたい

    パーカーや、ジャンバー、コートなどの商品のフード部分への印刷及び刺繍は対応しておりません。 他の場所への印刷・刺繍をご検討ください。 詳細表示

    • No:21174
    • 公開日時:2020/05/19 13:32
  • 【ウエア】VネックのTシャツがほしい

    VネックTシャツは下記の2点のご用意がございます。 ・00108-VCT 5.6オンス ヘビーウェイト VネックTシャツ  XS~3XLサイズ、10色   深すぎないVネックがインナーとしても1枚着としても使いやすい肉厚Tシャツです。      ・00337-AVT 4.4オンス ドライVネックTシャツ  XS~3XLサイズ、12色    吸汗速乾、UVカット機... 詳細表示

    • No:20992
    • 公開日時:2020/05/19 10:16
    • 更新日時:2020/05/19 10:27
  • 【ウエア】大きなサイズのTシャツがほしい

    現在ご用意のある一番大きなサイズは以下の2品番になり 7L サイズが最大になります。 00300-ACT 4.4オンス ドライTシャツ 00304-ALT 4.4オンス ドライロングスリーブTシャツ 6L、7L サイズは色が限定されますので、商品詳細ページにてご確認ください。 上記ウェア以外でも5Lサイズなどの取り扱いのある商品もございますので、サイトにてご確認ください。... 詳細表示

    • No:20991
    • 公開日時:2020/05/19 10:04
  • 【ウェアプリント】洗濯方法について教えてほしい

    洗濯機で洗っていただけますが、以下の点にご注意ください。 ・プリント面が内側になるように裏返しにし、洗濯ネットに入れてのお洗濯をお勧めします。 ・プリント面の『つまみ洗い』『もみ洗い』は、はがれの原因になりますのでお避け下さい。 ・洗濯水は水をご使用ください。(温水は適しません) ・蛍光漂白剤が入った洗剤、漂白剤、柔軟剤のご使用はお避け下さい。 ・ドライクリーニ... 詳細表示

    • No:18322
    • 公開日時:2020/04/01 15:17
    • 更新日時:2020/04/07 12:40

10件中 1 - 10 件を表示

スピード印刷センター よくいただくご質問

アーツビジネス印刷センター スタッフ一同